NPO法人 四国青年NGO HOPE

MENU

新入会ページ

HOME > 新入会ページ > 新入会ページ(HOPE紹介)

新入会ページ(HOPE紹介)

 

さて、ここからは、私たち「NPO法人 四国青年NGO HOPE」とは一体どんな団体なのか。そして、どんな人が活躍しているのか。

軽くではありますが、説明させていただきます!

◆そもそも「HOPE」とは…?

NPO法人 四国青年NGO HOPEは、四国をフィールドに活動している青年活動家、また団体をネットワークすることにより、四国の青年活動を活性化し、多くの社会問題解決に寄与することをミッションとして活動しています。これまで、「活動を始めたいけれども始め方が分からない」といった青年を対象に、活動を始めるためのきっかけ、またその活動に必要なネットワークを形成する場を提供し、実際に多くの活動が誕生しました。また、青年を対象としたスキルアップイベントも実施し、青年活動の質の向上にも一定の成果を上げています。

という団体なのです。

え?これでは具体的にどんな活動を行っているか、分からない?

では、HOPEではどのような活動を行っているのか、一部ではありますが、紹介させていただきます!!

 

 

◆近所で企業留学REVIEW+

REVIEW+では、自分が担当する企業のニーズに合わせ、あるミッションを達成するために企業に関わっていただきます。ミッションは企業毎に異なりますが、これを達成するプロセスには必ず「社会・企業を知る」という段階が含まれます。まずは社会や企業の真実を知り、最終的には社会から必要とされる人材となるために必要な能力、足りない資質に気づいていただくことが目的です。

9割は自分の成長のために。

1割は担当企業のために。

ミッション例としましては、

・会社をPRする動画を、学生さんの視点を取り入れて作成したい!

・若者向けWebページの質を、学生さんの視点を取り入れて高めたい!

・従業員紹介のパンフレットを学生さんの視点を取り入れて作成してお客さんに配布したい!

・学生さんの視点でイベントやレクレーションなどを企画したい!

・会社の業務に関するホームページを作成したい!

・会社の課題とその解決策をまとめてプレゼンしたい!

・会社で学んだことについてプレゼンしたい!

・学生向けにアンケートを作成したい!

等、様々なミッションを学生と企業の方々とで話し合い、決めていただきます。

このREVIEW+の魅力としましては、

「いつ」

「どこで」

「どのように達成するか」

この3つを、企業の方の都合もありますが、全て自分で決めることが出来るということです!

いつからいつまでの期間、企業を訪問するのか。工場見学を行うのか、会議室で話し合いを行うのか。そしてミッションをどのような過程で達成するのか…。

全部、自分で考える必要があるのです!

そのため、世間的によく行われているインターンシップとは違い、かなり能動的に、積極的に企業「留学」に取り組むことができるのです!

 

ではここで、このREVIEW+の参加者でもあり、このあとに紹介します、情報部員としても頑張っている、小松さんに話を聞いてみることにしましょう。

 

 

〇REVIEW+参加者・情報部員

小松可奈子さん(かなやん)

 

Qあなたにとって、HOPEとはどんな場所ですか…?

「刺激的」な経験をさせていただく場所ですね。

大学のサークルやゼミとは一味違い、仕事の責任感をすごく感じ、

一人の社会人になったような感覚になれるのがHOPEですね。

これからも仕事に関して、「これで完璧!」と思えるような仕事を行えるように、

頑張っていきます!

 

小松さん、ありがとうございました!

このように、REVIEW+は、自分が1人の社会人として、企業と密接に関わることの出来る機会を味わうことが出来ます。

 

現在、なんと26社(2018年9月25日現在)の企業がREVIEW+にご協力いただいております。

訪問する企業は、REVIEW+開始前に話し合いで決めるのですが、

気になった方はの賛助会員企業一覧の紹介ページがあるのでこちらをご覧ください!

賛助会員企業一覧ページ

またREVIEW+を実際に体験した報告書ページもありますのでそちらもご覧ください!

REVIEW+報告書ページ

 

また今年度から新しく「ミニREVIEW+」も始まることになりました! これは通常のREVIEW+と違い、いわば「企業見学会」のようなものです。

賛助会員企業に直接訪れたいというニーズがあったため、実施することになりました。

「REVIEW+までは重くてできないけど行ってみたい」という企業があれば、気軽にこちらもご参加ください!

 

続いて、HOPEの情報部について説明しましょう!

 

◆情報部

 

・HOPEの情報部には記者・HP班・デザイン班の3つに分かれています!

 

☆記者 ~HOPEの「今」を伝える~

 

HOPEで行っているイベントや、GAS・REVIEW+で頑張っている人たちを取材し、Facebookを中心としたSNSで発信しています。

記事の内容としましては、

・GASの企画スタッフ・実行委員長紹介

・事務局員紹介

・REVIEW+参加者へのインタビュー

・懇親会のレポート

・事務局員のおすすめアイテム

・就職についてのアドバイス

・おすすめグルメ・お店のレポート

・事務局員の活動紹介(『世界青年の船』事業など)

などなど、非常に様々な記事が

HOPEのFacebookページにて、投稿されています。

また、その記事を作り上げる記者も本当に個性豊かです!

ほぼ毎日記事を投稿していますので、各記事で違いを

見つけてみるのも面白いかもしれませんね。

 

☆HP班 ~HOPEのHPをより分かりやすく、より便利に~

 

HP班の主な活動は、HOPEのHPを各自で改善を行うこと。

理事会等から来るHP更新依頼に応じ、10日以内に更新を行うこと。

大きく2つです。

主なHP改善例として、

・新入会ページの作成

・ホームページの文字や配色を変える

・公式Instagramなどのリンクを作る

・ポップちゃんをHPにとりいれる

など様々あります。

現在、HP内の検索機能や、スマートフォンでHPを見ると、右下にページの先頭にすぐに戻ることが出来るボタンがあると思いますが、これらもすべてHP班が行った改善なのです!

どうしたらHPが、見る人にとって分かりやすく、便利に使うことが出来るだろう…

HP班はこれからも、閲覧者目線に立ち、活動を続けていきます。

 

☆デザイン班 ~HOPEをよりアピールするために~

 

デザイン班の活動は、HOPEをより魅力的に発信するため、様々なデザインの、新規作成または改善を行う部です。

主に行った活動として、

・HOPEの新しいパンフレット作成

・親しみやすいポストやふすまを作る

・HOPE情報部員メンバーポップを作る

・事務所の看板作成(※右の写真)

・マスコットキャラクター作成(名前は「ホップちゃん」といいます※右の写真)

などなど、非常にユニークですが、HOPEをより魅力的に発信しよう、アピールしようと

日々頑張ってデザインを作成しています。

 

新しい事務所のふすま

 

 

 

 

☆HOPE情報部員メンバーポップ☆

 

 

 

 

 

 

自分からできることはとことんやってみる!

この能動的な姿勢を尊重し、今後もより良い情報部にしていきたいと思っていますので、

ご声援頂ければ幸いです!

私たち情報部の記事は、下記のURLをクリックし、ご覧ください。

https://www.facebook.com/shikokuhope/

 

https://twitter.com/NGO_HOPE

もし気に入られましたら、ぜひともFacebook・Twitterいいね!を押していただければ大変うれしく思います!

 

 

さて、ここまで読んでくださった皆様。本当にありがとうございます!

NPO法人 四国青年NGO HOPEでは、常に様々なことに挑戦し、これからも進化を続けていきます。

皆さんも、この一員になってみませんか?

様々な経験を私たちと一緒に行い、四国を私たちの力で、

より活性化していきましょう!

皆様の入会を心から楽しみにしています!

 

 

◆会員について詳しく知りたいという方はこちらを参考に↓

 

   条件  会費  特典
普通会員  学生であること 1,000円/年  *HOPE主催イベント時には参加費の割引をさせていただいております
 *総会議決権があります。
 *HOPEの事務局員・理事・監事になれます。
普通会員  社会人であること 3,000円/年
賛助会員  特になし 

 団体・法人可

5,000円/年  *HOPEの監事になれます。

 

 

◆どうしたら会員になれるの?とお困りの方のために↓

1 こちらの入会申し込みフォーマットに必要事項を記入し、送信してください。
2 こちらからお申し込み確認と入金のご案内のためのメールを差し上げます。
3 近くの郵便局にて会費をお振込みください。
4 ご入金を確認し、登録完了となります。

 

 

◆そしてこちらが定款のリンクです!

http://shikokuhope.sakura.ne.jp/bylaw

気になる方はクリック↑↑↑↑

更新情報